テクノロジーの進化!iPhone8の機能まとめ
 
  トップページ
  iPhoneの歩み
  iPhone8の機能
  iPhone8の中身
  リンク集
サイトマップ
 
iPhoneの歩み
 
まず簡単にiPhoneが歩んできた歴史を振り返ってみましょう。iPhoneがアメリカで発売になったのは2007年のことで、日本で本格的に販売が始まったのは2008年でこの時点ですでにiPhone3Gという第二世代のiPhoneでした。3.5インチのディプレイを備え、ストレージは8GBもしくは16GBのフラッシュメモリから選択することができました。直感的に操作が出来るスマートホンとして話題となりました。

第4世代となるPhone4になると、iPhoneのデザインとして今ではなじみ深い強化ガラスによる平面的なデザインが採用され、ストレージも32GBのモデルが発売されました。3.5インチのディスプレイから4インチへと縦長に変化したのは2012年に発売になったiPhone5で、薄型・軽量化が進んだモデルです。LTE高速通信に対応し、日本では今までソフトバンクのみが取り扱っていましたが、auが販売に乗り出し、デザリングを提供したことでも話題となりました。

2013年に発売となったiPhone 5sからはDocomoも販売を始め、日本の3大キャリアがiPhoneを取り扱い、さらにSIMフリー機種の販売も始まりました。2016年になり、第10世代となるiPhone7が発売となりましたが、この時に非常に話題となったのが耐水・防塵機能です。また日本モデルのみFeliCaが有効となって、Apple payの利用が可能となりました。


■■ iPhoneに関する外部リンク ■■
もしもiPhoneが故障してしまったら、早めの修理を望む方が多いでしょう。修理ストアのなかにはネット予約可能な修理ストアがあり、都合の良い日を選んで行くことができます ⇒ iPhone 修理ストア
 
Copyrightc2017 テクノロジーの進化!iPhone8の機能まとめ All Rights Reserved.